SAYA FUJIAHARA

ようこそ。ポジティブと影響力の塊です。踊って演じてビジネス勉強して、サルサ習ってスペイン語習得して、映画に出たい藤原紗耶が思ったことを正直に書くスペース^^

2019年の目標

自分がやりたいことを少しでも形にしておきたいな。

今まではめっちゃ具体的に目標を掲げて、それに向かって走っていくのが大好きやったけどさ、
正直今、具体的に何も考えてられへん。
だって、自分が何したいかもわからへんし、何になりたいかもわからへんねんもん。
だから突っ走れへんし、具体的に考えたところで自分が行動すると思わへん。
なんなんなんやろこの感覚。
人生に疲れたとかいうまで全く動いてないしさ。 
うーーーん。。。

セレブになりきり年越し

2019年の年越しは友達がベガスの一軒家を貸し切ってLAに住む日本人女性10人くらいで過ごしたの。

その家がさ、、、もう、、、豪邸の中の豪邸なのさ。。。
インスタでドリームハウスって出てくるような。

感覚が狂って、今、頭の中がわけわからないことになってる。

幸せって自分で決めるもんやんね。
夢、ゴールを決めるように、幸せって自分で決めて、それに匹敵する時があるから、幸せって感じるのかな。

だから、お金を稼いで家を持つことが誰かの夢でそれを叶えた時に幸せを感じるわけでしょ?
私の場合ってなんなんだろう。
その幸せのレベル?基準?種類?がわからなくなって来て、笑ってるんだけど笑ってない、幸せって感じてそうなのに感じてない。
他人が単純に見えて、自分だけが複雑に考えてるように感じてしまって。さ。。。



いや、わかってるで、みんなめっちゃ考えてるって、自分と同じくらい、自分以上に考えて行きてるって、、、けどさ、なんなんやろこのタイミングでこの考え方、、、なんかがきっとあるはずやねん、だから彷徨ってるねん。

2018年の後半は思ってもいなかった自分が出て来て結構びっくりして自分自身でコントロールできてないもん。だってもっと楽しんでる予定やったもん、メンタリー、フィジカリー。、、
こんなに人生楽しむのって難しかったっけ?


なんか全部がフェイクに見えてくるねんな、人に影響されて。

自分は一体何がしたいんだろう。
何が私を幸せにできるのか。

したいことが遠すぎて行動に移せていないのか、
それとも、それが本当にしたいことではないのか。
本当にしたいことだけしたいからさ。
って言ってもそれはめっちゃ難しいよね。。。


みんなどうやって行きてるんかな。
何を大切にして何を犠牲にして何を考えて生きてるのか。


インフルエンサーになりたいっていうのは変わらへんよな。
どうやってやるかなんて知らん。
けど、それになるっていうのはずっと心ん中で決めておこう。

2018年


2018年のラストスパートは勢いがすごかった。

まず、お母さんが日本から来て1週間一緒に過ごしてん。
6ヶ月ぶりのお母さんを見た時、絶対泣くって思ってたけど、半年ってあんまり変わらないのかな、そんな感情的にはならへんかった(笑)

ベニスキャナルのクリスマスイルミメーションを見に行って、私の友達にお母さんのお好み焼き食べてもらって、サンタモニカプレイスでユニクロのウルトラライトダウン買って(笑)サンタモニカからベニスまでビーチ沿いをバードして、、、
サンフランシスコに飛んで、ゴールデンブリッジ、チャイナタウンで小籠包、リトルイタリーでリゾットとクラムチャウダー食べて、ケーブルカーのって3日間ノープランでのんびり過ごして、
LAに帰って来てハリウッド、ビバリーヒルズで買いもんして、私の引っ越し手伝ってもらって、ばいばいして、私は新年を友達とベガスで過ごして、さっき帰って来た。。。
ドタバタの2週間でしたわ。

サンフランシスコで行くべきレストランベスト3!

1、 Sotto Mare (リトルイタリー)
1919年から続く本格的イタリアンフード。
シーフード、パスタ、スープがおすすめ。
魚介たっぷり使ったリゾットも美味しかった。
お店は小さくて縦に長くて、少し窮屈に感じるかもやけど、その賑わいでまた楽しめる。
予約しないと待たないといけないから、事前予約がおすすめ。
https://www.sottomaresf.com/


2、Yee's Retaurant (チャイナタウン)
店員さんもお客さんもほぼ中国人だから、なんとなく本格的な中国料理だと自信を持ち、ダックしゅうまいとスチーム餃子食べて満腹。
餃子のスープがたまらなく美味しかった。
サービスはめちゃくちゃ素っ気ないし、正直めっちゃ悪いけど、料理は美味しかった!
Yelp Captcha

3、Baonecci (リトルイタリー)
店員さんみんなイタリア系イケメンでサービス最高だったよ。(笑)
ここはピザで有名で、その通り、マルガリータがめちゃくちゃ美味しかった。
あとは、ラザニア、バジルソースのパスタも人気で味付けがしっかりしてて最高。
ここも席数があんまりないからすぐ満席になっちゃうから、要予約!
https://www.caffebaonecci.com/

このレストラン以外にも、、、

Blue bottle roast
コーヒー、アボカドトーストが人気の超インスタ映えするカフェ。
観光客がいっぱいで、人と会うのにいい場所かも!
私のお母さんはここで初めてのアメリカ人の友達作ってたよ(笑)
Mint Plaza Cafe | Bay Area Blue Bottle


とにかく、SFは食に関してナンバー1だと思う。私が行ったことあるNY,LA,NC,Seattleの中で。。。
リトルトーキョー、チャイナタウンが最高で、本当に三日間じゃ足りなかった。
観光はもう三日間で飽きて来たんやけど、食べることに関して飽きることは全くないな、SFでは、、、
バーもカフェもレストランもほんまに多いねん。
そして、全部が固まってるから、歩いて行動できるし、公共交通機関もめっちゃ整ってて、bartと言われる地下鉄、メトロ、バス、日本みたいに整ってたし、しっかり時間通りに来るし、日本人は住みやすいと思う!
けど、ホームレス通りみたいな道が何個かあって、極端やなって思った、、、
一筋変わるだけで、雰囲気がガラッと変わるから、危ないところは前もって調べておかないと、あれ?なんかおかしいぞ、ここ、ってなる時がたまにあった、、、
フルハウスに出てくるようなヨーロッパチックな三階建ての一軒家たちがほんまに素敵やった。
幸せのちからっていう映画ってSFでとっててんな。てっきりNYかと思ってた。
そう、街並みがめっちゃNYに似てたなあ。
上品で美しい街、サンフランシスコ。 すでにもう一回行きたいわあ。

お母ちゃんと一緒にいることで、自分に戻れたというか、素直に正直に慣れて少しスッキリした、、、
頑張らないとなあって、お母さんっていう存在ってめっちゃでかくって、その人いるだけでパワーもらえて、
やのに私、お母さんのありがたさ全然大きく見てなくて過ごしてたこのに気づいて、悔しかったな。
なんか、お母さんを幸せにするために頑張りたいっていう新たな理由ができた。
やっぱり家族の力ってすごい、大きい。自分のことよりも人のこと思って生活したこうが頑張れたりするんかも。

あ母さん来てくれてありがとう!また早く来てね!

最強な友達たち


帰ってきたよーただいまー!

やっとわかってきたかも!私がしたい道。。。


こんなに自分と話したことないくらい、最近1人でずっと喋ってた、、、自分と会話って一生できるし、自分としゃべればしゃべるしほど、わかってくるんだよね。。。知らんかった自分とか、本当に正直に奥に隠れてた真実とか。。。


普段からよく1人でしゃべってる方なんやけど、ここ最近はほんまにしゃべった。喋りながら記録してた、自分が何考えてるか。けどやっぱり1人では限りがあるから、最終的に助けてくれたんは家族と友達。

お母さんから、誕生日の手紙今日届いたよってメールきて、「わからなくなっていいんだよ、わからなくならない方がおかしいよ。突っ走ってきたんやもん」って言葉かけてもらって、もう、涙出たよね、、、

そういえば私突っ走りぱなしやったわ、アメリカ飛び立つまで、ほんまにいっそがしいスケジュール送ってた、、、ダンスとバイトでオフなんてなかったし、いらんかった。友達と会う時間ももったいないと思って全然会わへんかったし、とにかく走りきってた、それでよかってん。それがしたかったから。そして見ててくれる先生がいたからさ、満足なんんてしたことないし、ずっと前向いて走れた。

それがここに来てさ、考え方がポーン!って変わるわけやん。びっくりするやん、自分でも。けどこのお母さんの一言で少し楽なった♡


今日の朝も日本の友達と話すというか、メールするタイミングがあって、本音語っててんけど。やっぱり、大好きな友達って私をハッピーにさせる天才達やねん。ほんまに素晴らしい能力みんな持ってる。

アメリカ来てから、というか、日本にいた時から、そんな友達作らなかったから多くなかったし、特にアメリカ来てからは、ほんまに1人やなって何回も思ったことあったけど、友達って自分が思ってるより自分に対して意見持ってくれてたりするねんな。

半年くらい話してなかった友達と今朝メールで話してて、もうびっくりしたもん。
いきなり、

さやは大物になるよ

さや=最高

ってメールが来たの。

さやは波動がいいんだよ

って。
初めて言われたけど、嬉しすぎ。



言葉ってほんまに力がある。し、とても動かされる。

私この人のこの言葉でもう将来さらに明るくなった気がしたもん。


同じ時に3人とメールしてて、みんなそうやって今のさやに対して思うこと、してほしいこと、感じること、全部言ってくれてもう、、、やるしかなっちゃん!!!


そして、決め言葉が


心からワクワクできれば、それでいいんだよ


ってさ、もう、こんなかっこいいこと誰が言うん。。。ほんま友達最高。私の友達最強。改めて尊敬できる友達がいっぱいいて嬉しい。私こんなに友達に助けてもらうと思ってなかったから、新鮮な感覚。いつも自分でどうにかしようとするからさ、、、



自然に耳を傾けようとした週からさ、ほんまに人と話してなかってん。人がいる所にも行ったけど、別になんの出会いもなく、学校もいつも通り。プラス1人でいろんな所行ったけど、あんまり人と話すこともなく2週間くらいすぎて、寂しかった。正直に、人が恋しかった。だから今日は人に囲まれて、人から愛を感じて、とっても幸せやってん。


愛を感じるっていい言葉やなあ。

こんなに友達が必要って思ったことなかった。私の中のモヤモヤの問題は全部友達が答えを持ってて、そんなんしらんくても、勝手に解決されていく。なんなんやろう、この最強な友達。


なんとなくわかって来た。自分のこと、そして自分がわくわくすること。いつも考えてることが私をって作っていくんや。そうそう、忘れてた。


考えてることがその人そのものを表してるって。

思い出した、ダンスが全然うまくいかへんくて凹んでた時期、なんでダンスなん?って思ったことあるけど、ほんまにずーーーと考えてたのはダンスやってん。ダンスのことを考えてた、ポシティブにしろネガティブにしろ。そんだけ愛してるねん。それだけ気にしてるし、それだけ人生に大切なもんやねん。それだけ愛があるねん。

だから考えてることがもう私自身なんや。そしてもう前の考え方には絶対戻れないから、今の考えで進化させて行かなあかん。うん。

ちょっと右脳の旅に出てくる!

またまた人生の迷いにはまって、ブレインプログラミングに頼って、自分は大丈夫って思わせてたから


考えすぎることをやめて、感じて生きてみる。


こうするべき!じゃなくてこうしたい気分。で生きてみる。


外に出る!

自然と話す。


そして見えてくる世界を受け入れてみる。



行って来ます。

私の英語勉強法!

よくどうやって英語勉強したの?って日本でもアメリカ来てからもよく聞かれるから、私独自の英語の勉強方法を紹介!!!


まず、私はインターナショナルスクールにも行ってないし、英才教育も受けたことなくて、ほぼ独学!
中学の時なんて英語に全く興味なかったし、将来必要とも思ってなかった。テストの点もほぼ平均やったな〜

中三でそろそろ行きたい高校決めなあかんくなった時期に、親友が洋楽にめっちゃはまってて、その子が輝いて見え始めてん。だって京都の山の中の学校でアメリカに興味持つような子、なかなかおらんで。。。その影響で洋楽とか、洋画とか見始めるようになって、やっと英語に興味を持ち出してん。その時中三の夏(笑)おそっ

志望する高校を決定させなあかん12月に、英文科がある公立に行くってやっと決めて、それからやっと英語の勉強を始めてん。(笑)


勉強はもともと好きやったから、参考書を一通りやって基本的な文法を学んだ。
文法はそりゃ知ってる方がいいけど、いざ話すとなったらまた違う能力になるから、書く文法はそこそこの頑張りでいいかも。



リスニングは参考書のCD聞いてても面白くなかったから、
ディスニーチャンネルのビクトリアスを見て、その中で聞こえる英語を全部ノートに書いてた。聞き取れるまで何回も。同じとこと巻き戻して繰り返しずっと。
それでもわからへんかったら、英語で字幕つけて答え合わせ。それでも意味がわからへんかったら日本語で字幕つけて見る。
っていうのをビクトリアスとアイ・カーリーでやってた。
ディズニーチャンネルはアメリカの子供向けの番組ばっかりやし、めっちゃゆっくり話してくれはるねん。言葉も優しくて。もちろんスラングなんて一切入ってないし(笑)だから最初に持ってこいの教材やったわ!
グリーもその時期見て勉強しようとしたけど、グリーはキャストたちが話すスピードが速すぎて、あと知らない単語が多すぎてその時の自分にはハイレベル過ぎて諦めて日本語字幕で見てた。(笑)

それでそうやってテレビから聞き取って英語で書いたことも次は自分も一緒に言ってみる。テレビの前で。何回も繰り返して、飽きるまで。

これをリスニングの勉強としてやってた。


そしたら、そこの高校に受かったわけ。

けどその学校に入ってから、周りのみんな英語できる人ばっかりで、私、入学した時点でクラスでほぼ最下位やってん。
これはやべーぞって焦り始めて、また猛勉強を始めたわけ。


高校に入って、とにかくまず 単語を覚え始めた。
その時はデータベース4500? 使ってた。
それを端から端まで全部覚えようと、通学中も食事中も他の教科の授業中もずっと(笑)
単語はもう覚えるしかなかった。時間めっちゃかかるけど。

そしてリスニングはそれまでと同じようにテレビで。けど見る番組をグレードアップさせてグリーで。


スピーキングはほんまに1番できひんかったから、毎日昼休みにお弁当はよ食べて、職員室に走って、外国人先生ALTに話に行ってた。何話していいかわからへんから、毎日お題作ってほしいってそこまで頼んで(そのくらい自分で考えろやって感じやんな)そのALTに毎日頼むのは申し訳ないのと、めんどくさいやろなって思ったから、3人のALT順番に回ってた(笑)
ALTたちにエッセイのお題も出してもらって、毎週英語でエッセイ書いて、それ持ってって添削してもらう。


これを高校生なって1年間続けたら学校代表でアメリカ留学の代表に選ばれるところまで来れたの!!
留学絶対したかったから、ほんまに決まった時は嬉しかったなあ、、、

そこまで本気でほんまにずっと英語勉強したから、アメリカ行ってからも、何となくは理解できて、先輩たちから言われてたほど地獄ではなかったけど、それでも言いたいことが言えない、伝わらない とかはそりゃあった。ほぼ忘れたけど。(笑)


アメリカいた時はとにかく人に喋りかけること意識して、ほんまに喋りまくってた。 そうしてたら、脳が英語に切り替わってて、夢も英語で見るようになって、どんどん変わっていくのが感じられたことが嬉しかった。その分日本語忘れるの速過ぎて驚いたけど(笑)


アメリカにいる時も、帰国してからも、今でも、まだまだもっと喋れるようになりたいから、同じこと繰り返してる!




机に向かって勉強するのは飽きちゃう私がしてる英語勉強方!

〜リスニング〜

1、英語の映画、ドラマ、ラジオを選ぶ
2、字幕なしで見る
3、聞き取ったことをノートに書く
4、聞き取れるまで何回も繰り返して、できるだけ書く
5、それでもわからなかったら、英語字幕をつける
6、意味を理解
7、意味理解できなかったら、日本語字幕をつける
8、知らない単語、言い回しが出てきたら、ネットで意味調べる
9、番組に合わせて、読む
10、同じスピードについていけるまで、読む

映画、ドラマ、ラジオ、YouTube、何でも無料でできちゃう!!
最近私は LADYGANGって言うベッカトベンのポッドキャストにハマってる!


〜スピーキング〜

・洋楽聞いて歌う。あと、とにかく英語話に行く。
・日本にいる時は、よく観光客ナンパして、話に行ってた。(笑)
困ってそうでも困ってなくても "Do you need any help?"とか言って "No we are fine"って言われても"Where are you from?"とかから始めてできる限りなんかゲットしようと(笑)
・リスニングとして聞いてた題材をとことん真似する(シャドーイング)

今でも歩いてる時友達待ってる時、イヤホン付けてシャドーイングしてる。周りからは誰かと電話してるって思われるはずだから全然恥ずかしくないよ!(笑)


〜文法、単語〜

何でもいいから一冊参考書終わらせる。真剣に。全力で。
一冊でいいから、やる。

単語はもう覚えようとする。絶対使わんやろ〜って思っても、覚える。


私の英語勉強法はこんな感じ!!!

こんなに勉強してもまだまだやし、アクセントは残るしやっぱり英語難しくてペラペラ喋られへんけど、英語して自分の世界が広がったから、頑張った以上のことが自分に返ってきてる。からこれからも頑張ります。
今朝もラジオ聞いてシャドーイングしてたとこ。

新しい言葉、スペイン語も何か私の人生変えてくれそうだから、初心に戻って勉強してみる!今はほんまにちんぷんかんぷんやけど。


また何か勉強法について質問なりアドバイスあったら連絡ください^^

一周回って基本に戻る。

本当にこれがしたいのか、わからなく、今は情熱をこれに注ぎたいけど、将来のためになるのか、いや、そもそも私はどんな将来を描いていきたいのか、それがわからなくなった時点でどうしたらいいのか、変わることっていいことなのか、いや、怯えてるだけなのか、いや、怯えてるって捉えてるだけなのか、、、


って最近ずっと考えてて、自分とずっと話してて、昨日わかったこと。


今したいことに情熱を注ぐ


って一周回って結局シンプルに基本に返ってくる。


けどフィーリングは同じじゃなくて、納得感に厚みがある。今の方が。

いっぱい考えての今だから、スッキリもするし、やっと始まったって感じ。



昨日俳優さんと話していて、プロでも「え、今私がやってること、割りにあってるの?」って思うことそりゃああるらしい。
この労力と時間をかけた分、ほんまに自分に返ってくるのか、来てるのか、わからなくなることだってあるらしい。


それを聞いて、正直私は安心したよね(笑)


こんなにプロの世界で長年戦って第一線を走ってはる人でも私と同じようなこと考えはるんやって。


セレブリティ、みんなを身近に感じた瞬間やった。。。



そう、一周回ってやっとわかったこと!!

今、私はいいレールの上に乗ってる!!

これがしたいことの始まりなんや。

基本がないと何もできひんし、基本を大切にする自分の考え方はどのジャンルでも無視したくない。


とういことで、自分がしてること、今は
英語の勉強、ダンスのトレーニング、新しいジャンルのダンス、特にサルサ、演技の修行、スペイン語の勉強、新しいジャンルの人に会うこと。


これは全て未来に繋がるし、私が自分のためにしたいと思えること。他の誰のためでもなく。


これらを自信を持ってする。
情熱を持ってし続ける。

よーし、また今日は新しい自分の挑戦や!!!

いってきまーす!!!