SAYA FUJIAHARA

ようこそ。ポジティブと影響力の塊です。踊って演じてビジネス勉強して、サルサ習ってスペイン語習得して、映画に出たい藤原紗耶が思ったことを正直に書くスペース^^

私の英語勉強法!

よくどうやって英語勉強したの?って日本でもアメリカ来てからもよく聞かれるから、私独自の英語の勉強方法を紹介!!!


まず、私はインターナショナルスクールにも行ってないし、英才教育も受けたことなくて、ほぼ独学!
中学の時なんて英語に全く興味なかったし、将来必要とも思ってなかった。テストの点もほぼ平均やったな〜

中三でそろそろ行きたい高校決めなあかんくなった時期に、親友が洋楽にめっちゃはまってて、その子が輝いて見え始めてん。だって京都の山の中の学校でアメリカに興味持つような子、なかなかおらんで。。。その影響で洋楽とか、洋画とか見始めるようになって、やっと英語に興味を持ち出してん。その時中三の夏(笑)おそっ

志望する高校を決定させなあかん12月に、英文科がある公立に行くってやっと決めて、それからやっと英語の勉強を始めてん。(笑)


勉強はもともと好きやったから、参考書を一通りやって基本的な文法を学んだ。
文法はそりゃ知ってる方がいいけど、いざ話すとなったらまた違う能力になるから、書く文法はそこそこの頑張りでいいかも。



リスニングは参考書のCD聞いてても面白くなかったから、
ディスニーチャンネルのビクトリアスを見て、その中で聞こえる英語を全部ノートに書いてた。聞き取れるまで何回も。同じとこと巻き戻して繰り返しずっと。
それでもわからへんかったら、英語で字幕つけて答え合わせ。それでも意味がわからへんかったら日本語で字幕つけて見る。
っていうのをビクトリアスとアイ・カーリーでやってた。
ディズニーチャンネルはアメリカの子供向けの番組ばっかりやし、めっちゃゆっくり話してくれはるねん。言葉も優しくて。もちろんスラングなんて一切入ってないし(笑)だから最初に持ってこいの教材やったわ!
グリーもその時期見て勉強しようとしたけど、グリーはキャストたちが話すスピードが速すぎて、あと知らない単語が多すぎてその時の自分にはハイレベル過ぎて諦めて日本語字幕で見てた。(笑)

それでそうやってテレビから聞き取って英語で書いたことも次は自分も一緒に言ってみる。テレビの前で。何回も繰り返して、飽きるまで。

これをリスニングの勉強としてやってた。


そしたら、そこの高校に受かったわけ。

けどその学校に入ってから、周りのみんな英語できる人ばっかりで、私、入学した時点でクラスでほぼ最下位やってん。
これはやべーぞって焦り始めて、また猛勉強を始めたわけ。


高校に入って、とにかくまず 単語を覚え始めた。
その時はデータベース4500? 使ってた。
それを端から端まで全部覚えようと、通学中も食事中も他の教科の授業中もずっと(笑)
単語はもう覚えるしかなかった。時間めっちゃかかるけど。

そしてリスニングはそれまでと同じようにテレビで。けど見る番組をグレードアップさせてグリーで。


スピーキングはほんまに1番できひんかったから、毎日昼休みにお弁当はよ食べて、職員室に走って、外国人先生ALTに話に行ってた。何話していいかわからへんから、毎日お題作ってほしいってそこまで頼んで(そのくらい自分で考えろやって感じやんな)そのALTに毎日頼むのは申し訳ないのと、めんどくさいやろなって思ったから、3人のALT順番に回ってた(笑)
ALTたちにエッセイのお題も出してもらって、毎週英語でエッセイ書いて、それ持ってって添削してもらう。


これを高校生なって1年間続けたら学校代表でアメリカ留学の代表に選ばれるところまで来れたの!!
留学絶対したかったから、ほんまに決まった時は嬉しかったなあ、、、

そこまで本気でほんまにずっと英語勉強したから、アメリカ行ってからも、何となくは理解できて、先輩たちから言われてたほど地獄ではなかったけど、それでも言いたいことが言えない、伝わらない とかはそりゃあった。ほぼ忘れたけど。(笑)


アメリカいた時はとにかく人に喋りかけること意識して、ほんまに喋りまくってた。 そうしてたら、脳が英語に切り替わってて、夢も英語で見るようになって、どんどん変わっていくのが感じられたことが嬉しかった。その分日本語忘れるの速過ぎて驚いたけど(笑)


アメリカにいる時も、帰国してからも、今でも、まだまだもっと喋れるようになりたいから、同じこと繰り返してる!




机に向かって勉強するのは飽きちゃう私がしてる英語勉強方!

〜リスニング〜

1、英語の映画、ドラマ、ラジオを選ぶ
2、字幕なしで見る
3、聞き取ったことをノートに書く
4、聞き取れるまで何回も繰り返して、できるだけ書く
5、それでもわからなかったら、英語字幕をつける
6、意味を理解
7、意味理解できなかったら、日本語字幕をつける
8、知らない単語、言い回しが出てきたら、ネットで意味調べる
9、番組に合わせて、読む
10、同じスピードについていけるまで、読む

映画、ドラマ、ラジオ、YouTube、何でも無料でできちゃう!!
最近私は LADYGANGって言うベッカトベンのポッドキャストにハマってる!


〜スピーキング〜

・洋楽聞いて歌う。あと、とにかく英語話に行く。
・日本にいる時は、よく観光客ナンパして、話に行ってた。(笑)
困ってそうでも困ってなくても "Do you need any help?"とか言って "No we are fine"って言われても"Where are you from?"とかから始めてできる限りなんかゲットしようと(笑)
・リスニングとして聞いてた題材をとことん真似する(シャドーイング)

今でも歩いてる時友達待ってる時、イヤホン付けてシャドーイングしてる。周りからは誰かと電話してるって思われるはずだから全然恥ずかしくないよ!(笑)


〜文法、単語〜

何でもいいから一冊参考書終わらせる。真剣に。全力で。
一冊でいいから、やる。

単語はもう覚えようとする。絶対使わんやろ〜って思っても、覚える。


私の英語勉強法はこんな感じ!!!

こんなに勉強してもまだまだやし、アクセントは残るしやっぱり英語難しくてペラペラ喋られへんけど、英語して自分の世界が広がったから、頑張った以上のことが自分に返ってきてる。からこれからも頑張ります。
今朝もラジオ聞いてシャドーイングしてたとこ。

新しい言葉、スペイン語も何か私の人生変えてくれそうだから、初心に戻って勉強してみる!今はほんまにちんぷんかんぷんやけど。


また何か勉強法について質問なりアドバイスあったら連絡ください^^